主にプレイ中ゲーム日記、たまに他の趣味の話を書いてます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元少年Aこと酒鬼薔薇聖斗の著書『絶歌』とHPについて
確か2015年06月10日くらいに発売して
アマゾンなどでは一時的に完売した
元少年Aが書いた手記の本『絶歌』について


忘れもしない私がまだ11か12歳くらい
神戸市児童殺傷事件を起こした
当時は東 真(慎)一郎という名前と
自身でも、著書に書いているように
能面のような無機質な顔立ちが
未成年にも関わらず、誤って(故意に私は思う)
モザイクなしで、ゴシップ誌などに掲載され
テレビや各メディアを震撼させた事件


私の周りの小さな帯域のコミュニティですが
上記の人物や、事件を知っている
20代前半の男性は、いませんでした


あの事件を見たときは衝撃的でした

シリアルキラーや
異常性変態やらは、あまり大々的に
まして若年では
私は彼しか知りませんね、当時


早速、遅ればせながら
数週間前かに、本を買わせて頂きました
今は大体、全部読みましたが
HPにも抜粋とイメージイラストを彼自身が
描いて、ギャラリーに飾っています

また
HPには、彼がリスペクトや感化された作品の
説明が細かく載っています


私は最初
お顔立ちが当時ハンサムだなと思って
なおかつ、犯した罪も戦慄でしたし

尚更、彼自身を知りたいと思い調べました



調べてみると、泥沼のように
調べれば調べるほど彼が分からなくなりました

それくらい彼がある意味、透明すぎて
色んな真偽がネットで飛び交いました

海外に名前を変えて移住してる、
どこかで見たなどの目撃談、
名前を改名して、海外または国内にいるだろう、
そもそも冤罪で彼が殺人鬼じゃない、など

彼の非公式ファンサイトが昔あり
そこの管理人とチャットで
やりとりしたことがあります

そこには
管理人が調べ上げたのか
少年院時代に彼と話した人の、彼の話や人物像として、こんな奴だったなどサイトに載っていましたが

管理人も連絡がなくなり
サイトも検索したら、古いせいか見つかりませんでした

その連絡や酒鬼薔薇聖斗の存在や事件は
私個人的にもたまに思い出しては検索するくらいで、周りはもう風化されていました


椎名林檎さんが私は憧れの人で
彼女の音楽作品に~SG superficalgossip~という楽曲があるんですが
私はそれを聴いて、一瞬にして彼を思い起こされました

気になる方は聴いてみて下さい

多分、あまり椎名林檎さんは歌詞の推測や
一人歩きされるのを嫌いますが
私は椎名林檎さんなりのメディアやゴシップへの
非難や風刺が込められたら歌詞だと思っています
かつ、曲の構成も不安定にさせるような、
彼を私は彷彿とさせるような旋律でしたので
こういう曲が好きです

他に私がたまにカラオケで歌う
ザ クランベリーズのゾンビという曲も風刺です

この二つがまた私の中で彼と結び付けたりしては
多数派、彼や佐川氏の言葉を借りれば
以外の方、じゃなく多分漏れない以内の方、
まぁ普通の一般な方を指すわけですが

その人たちは何て放流しやすいんだと、
時代と共に忘れ去られたくせに
第二次世界大戦も、人が人を殺めたのに
命令だからの違いですか?

大量殺戮や、シリアルキラーなんて疾うにいたのに

彼ばかりバッシングされて
許せないと、その口で、匿名性に守られて
陰で悪いだの、何だの宣って
自分たちは被害者の方々の本すら、加害者も然り
読んだことがないくせに
自分の中の正義を振りかざして
それに耐えられず、存在の耐えられない透明さに
もがき苦しむのを頭でしか分からず
辛くて、追い詰められ酒鬼薔薇であった彼は
書籍やHPで自己実現や表現をしたら叩かれまくる

それは当然、叩かれますが
今年の9・11と栃木と茨城の鬼怒川氾濫の話で
かき消されていたのは

何が違うんです?

旬の死人や殺人じゃなきゃ
誰も騒がないでしょ

絞首刑されなかった少年犯罪なんか
山ほどあるのに

私が云いたいのは
以外も以内も私も誰彼も、残酷だと
残忍だと思っています



私は書籍を読んで
夜中、声を押し殺して涙がボロボロ零れ落ちて
止みませんでした

私も猜疑心でいっぱいでした
書籍もHPも
また金儲けか、と椎名林檎さんの曲みたいに

被害者も加害者も事件という過去を用いて
食い扶持を貪っている

私には、そこの部分では同じようにしか見えません
なのに加害者だから叩かれてるだけでしょう?


数日前、この書籍やHPについてのブログがありました

正直、賛否両論あっていいと思います
大体は否定論ばかりでしょうが

事件を私もでしょうけど
せめて全書籍を読めとは云いませんが
噂だけやゴシップやネット情報やらに躍らされて

けれど、彼は存在を示し
如何しようもない18年間弱、過ごしてきたならば

後は人でなく、人を裁く法を呪えば
罵ればいいと思います

彼に罵詈雑言を書いても云っても
被害者は生き返りませんし、救われません
彼自身も罪は無くなりませんし
死ぬまで背負い苦しむのは変わりありません

一部、安保より少年法改正なんて書いてた奴いましたけど
政治家や、国民多数投票や意見が
自分の意のままになり続けたことなんてないでしょう


簡単だと思います
本は買いたきゃ自腹切って買えばいい
読みたきゃ読めばいい
読みたくないなら、死ねとか罵らないで
読まなきゃいい、それだけです

過剰反応しすぎです

臭いものには蓋をして
腫れ物には障らないように窺って
皆が、選んだから何となくYes,Noを決めて
主張するくせに、やたらと
らしいです、だったみたいを連用して

私は甚だ稚拙で
とるに足らないと呆れました

全てきっと
パズルピースみたいに、本人や
識者には見えているものってあると思います

ガヤガヤしたら多分
もう数年後には消費税の話とかになってるんじゃないですか?


彼がもし、また熱意に応え
新たな何か作品を生み出して表現したならば
私はまた、それに対して
自分なりの批評をするだけです



i want to have sex with him concern
bec,he's accompanied by ejaculation pain
i love u all
we are alone,
will there is no way that it can be seen by anyone forever lol

何ですかね、これ(笑)
かなり病んでますね我々は

括ってやりましょうね
皆、キチガイだって

日本は爛れた浮腫だってね
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ロベルタはゲームがお好き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。