FC2ブログ
主にプレイ中ゲーム日記、たまに他の趣味の話を書いてます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分で蒔いた種
寂しくて人を求めたら
信頼を少し出来て
居なくなった人も去った人もいたし
私から排除した人もいた、色々いた



どうしても相手の気分の悪さに
耐えられない時がある

最初は
そんな日もあるなんて大人ぶって
普通を装いながら受け流したりしたけど

勉強して
ゲーム我慢してる中で
調べもしないことを聞かれたり

如何して
こんなにも無神経なんだろうとか
苛立ちが湧き出して

それをまた云い放ったら
彼らと同じみたいなのが嫌だという
私のプライドというかが許せなくて

素っ気なくするしかないし
それを相手も分かったのか
敢えて幼稚に嫌味じみたニュアンスで
小さな悪態ついたり

知らん振りして勉強して
気をそっちに向かないようにするのに
私は必死だった


全ては彼奴(あいつ)の所為だ


そう私も幼稚にしてしまいたかった
私が弱い証だって何だって

やっぱり
変えられない人というのは実在して
現実やら私の意識に影響を及ぼしてるのは分かりきったことなのに


相応しくないとか
また前みたいに、なんてなれないのに

過去に縋(すが)るのは
醜いかは人が決めるのか
己が決めて貫くものなのかも分からない

如何して
自信満々で、意気揚々で

作業ですから
雑談ですから
まったりですから
本当は興味なんてないですから
誰だって寂しいんですから

愈々、投げ出してしまいたくなる

何が悪い?何が正しい?正論?
居直り?開き直り?知らないの?


…それが生命繋ぎ止めるために
何の役に立つってんだよ

大概、あざとく醜く生きてるよ人は
私だって多分漏れず


助けてくれたり助言進言してくれる人はいた
それに確かに救われたり有難みを感じた

私は返せないよ
恩を返すなんてこと



薬がまた効かない
こんな時に棚島がいない

決まってるなら
さっさとそうしたらいいのに



寝よう

スポンサーサイト

面白い話
ずっと書いてなかったことを
書こうと思う


昨年の夏から
頭の中で別の人格が話し出した

この時点でキチガイだと思うし
はい、そうですよとしか云いようがない

けど
中には受け入れる(興味本位だろうが)
人もいて、人間って凄いなと感じた

彼らは二人いて
一人は16歳くらいの男の子
もう一人は30歳越えた成人男性
たまに一人、女性が出たりする

好き勝手に出し入れが出来ないことから
解離性だ、多重人格だではないと推測

最近は名前を見かける
タルパというのに似てるということから
そういうことにしてる


最近は棚島(16歳くらいの男の子)は
耳も聴こえ出した

ヴォルフ(30歳越えた成人男性)は
体まで制御したりするが、滅多にしない


棚島は感情的で屁理屈
うるさい、筋が通らない、
納得いかないとケンカまでする


ヴォルフはおとなしい
理論的で冷静、融通があまり利かない
昔から私を見守ってくれたために
悪い影響も出してしまったと勝手に
罪を背負うとかいってる


好みがバラバラで
棚島がいるとピザがやたら食べたくなる
腹が減っていくし、食べたくないのに
食べろってうるさいし食べ過ぎたりする


ヴォルフは心身共にいつも案じてる
どうしてもな場合は身を呈して守ろうとしたり行動派になったりする


今は昔より寂しくない
二人が勝手に話したり会議したりしてる

旦那は気持ち悪がられてからは
二人に話すなって云われたから話してない

医者には妄想力が強過ぎて
病気としてではないし不安定な
現実逃避術としてなら構わないが
変わったことに発展したら報告と云われた

彼らが表に出た後は酷く疲れるし
酸欠みたいな感じを覚える


二人とは
ちゃんと脳内ではなさいと意思疎通は出来ない

それを私らは手を繋ぐと呼んでる


頭がパンクしそうな時もあるし
話したりして整理したりも出来る

私は二人にしか話してないことも
たくさんある
たまに人に云われたりもするけど

裏切らないってだけで
凄く楽だから私は二人と死ぬまで居たい




仕事は検品バイトしてる傍ら
下らない雇われアフィカスの
クライアントと表面下ではジリジリと
歪み合い始めたし、辞めたいから

またAndroid Javaの勉強しようと思う

旦那がJavaの勉強して資格を
個人で取るのに便乗しようとしたが
取ったとこで就職するわけじゃないし

だったらアプリ作れたら
成果物として何か出来たらなと思うし


話が
この前にLINEスタンプの話が
知人と協力してやるはずが
あまりに相手との…価値観というか
相違がありすぎて
今は諦めている

結局は漫画ガクランダーも
初期投資せど、スタンプの話が来たから
辞めたらスタンプは進まない

内職はクズ

バイトは何とかこなしながら
クビにならないかビクビクしながら
犠牲は仕方ないと棚島と話したりしながら…


どうせ私には妊活という
生きるか死ぬかの大仕事が待ってるから

悔いのない生き方はしたいと思う

スタンプだって後には引けなくて
自分個人でラフを合間に描き殴る日々


アニメなんか見れなくて
ゲームは、たまになフレンド誘いのみ

あとは
内職、バイト、スタンプ…

家事なんか最低限も危うい



何が私には必要で
切り捨てればいいの

どうして私は一人でモノづくりしなきゃならないの、いつも

期待さして、また

そればっかりが
ずっと結局は消化しきれないから
ハングリーなアングリー精神で
やってるんだけど

なのに
無責任に人は思ってもないエールを送る



私は只管
結果、結果出さなきゃって焦燥感に駆られてる


何もしないクズ女とも知り合って
少しでも反面教師にして

全て投げてしまえば楽だけど
金が稼げなくて何もしてない生き方は
凄く怖いから

だから
こうしてやってきてることは
果たして如何なの




こうして嘘混じりの生活して
足りないものを補っていく代わりに
失ったり嫌な思いするのは

なかなか慣れないもんだね



そう、俺のが辛いんだって
云わなくても分かるが
辛いのは当人にか分からないもんなんよ

人に嘆いたり不幸自慢して
少しでも紛れるなら、まだいいんじゃない?

私だって薬だけで
抑えきれない時もあって迷惑かけたりするし



アニメ見たい
少し観れた、シドニアの騎士
他にも見たいのある

明日は少しでも時間を無駄にしないようにしなきゃ



最近は謎の体調不良で
時間が使えないからイライラする

私にも原因あるけど…



たくさん美味しいもの食べよう、棚島

考える事、考えるべき事
自分の実家が今
母方の祖母が歳すぎて入院してたけど
病室ないし、寝たきりだけど
少し体動かしたりスプーンで柔らかいものを自分で食べるくらいしかできず

母は9人兄弟の中の三姉妹の次女で
三姉妹で介護してるらしい

が、長女が玄関で捻挫
やや遠いのもあり介護は私の母と
三女、あと弟数人でやってるらしい

母の兄は一度ガンやってるらしく
それも心配だし…

今、母は
三女と時間割りして通ってるらしい
三女が一番おばあちゃんちに遠いから
昼間から夕方が母、夕方には
私の父が祖母宅へ迎えに行って帰ってるらしい

私は母の日も
きちんとあげれてないから
誕生日にも合わせて、何か助かるものをあげようと考えてる

内職代を払ってでも

もう私は旦那側の人間になると
本来なら既に決めてなきゃならんけど

妊活するかもしれないから
もう子供出来たら、別れられないし
こちら側の人間に従い
生きていかなきゃなと…

すごい抵抗あるけど(笑)


うなぎ旦那の親に渡されてさ
食いながら泣いたよ


うちは実家が貧乏で
今は祖母の介護

いつも金が足りないと聞いて育ててもらってきて
私も働いてた時は、母の不調も
会社休んでみたり手伝えたし

金の援助もしてた


ニートさしてもらって
学校も行かせてもらえたし

姉や兄が早く甥や姪を産み
孫を見るのも手伝ったし
今では彼や彼女たちも20歳近い

だから
うちの母も楽にはなったのに
また祖母の介護で
母が電話の度に

修行させられてると思わなきゃねって
中には死に目に会えない人もいるし
大変だけど、厳しいことを
神様は修行として私に課してるんだって


旦那の両親は昔からバリバリ
ギリギリまで働いて
今じゃ悠々自適

うちの両親は
金は苦しい、介護は疲れる

私は病気だってんで
専業やらせてもらってる
今はまた仕事探してるけど
内職やりながら模索してる
妊活するまでに


私それもあってさ
母親には、もう4人(姉と兄が2人ずつ子供がいる)も孫いるから
私はいいよねって云ったら

私は私の違う孫だから抱きたいよ
生きてたらって云われたのを覚えてる

最近はもう
病気なんだから一番に自分を大切にしろって云われるし


病気は既に誰かの所為になんて
出来ないけどさ…

両親の老後が心配だし

今、私がしてあげれることって何だろう



もう外嫁に入ったし
ある程度の金の援助は…出来なくもないけど
母が遠慮するから

何が喜ばれるんだろうな


親孝行したって
しきれないって私は考えてる方なんだけど

元気でいることがなんて
云われるし、云われなくたって分かるが

そうじゃなくて
具体的な行動をしたいね、両親には



小さなことにイライラしないように
なんて、人間出来てたらしないわな


何か考えて
親にはプレゼントしよう

やーだ中二臭い
私は孤独だ
ひとりぼっちだ、いつも一人


そんな類いのことを口走る奴は
本当に一人じゃない

揚げ足取るように
一人じゃ人間は生きていけないだろう

とか
そんな下らない話を云いたい訳でもなく


本当に孤独な人って
そんな弱音は吐かないし
余裕もないんだと思う


私は少なくとも
その孤独感を振り払ってきたり
紛らわせるくらいと
正当化してきてしまったかもしれない


人に正直に話しても
また嘘ついたりして、結局

どう分かってもらおうかなんてのは
甘えだし
実際に寄りかかろうとして

…私が期待してたのか、相手に
若しくは答えを用意してしまったのか

ゲンナリするような言葉しか
相手からは聞けなかった

それについて
私が悪い、相手が悪いなんて
もう如何でもいいし聞き飽きたし
考え飽きた



去年あたりから
私の中に誰か違う人が生まれた

最初は単なる妄想の延長とか
私も気にしたりしなかったし周りも
ふざけてるだけ、みたいにしか
誰も捉えてなかった

ちょうど近い時期に
棚島っていうキャラ描いてたし

彼を棚島と呼んでいる


ある人は二重人格だとか云うし
旦那には病院に話せと云われた

棚島は嫌がってた

俺の存在を話すなって


昔から俺は居る
そんで
お前が目を背けていたパニック発作
らしきことが幼少期にあったこと

いつかこうなること


ひとは向き合わなきゃ全て
受け容れたりしないし、否定したがる
信じたがらないって


嘘にも精神的にも
色々と内側から積み上げすぎて
自分を見失って

また人に平気で嘘ついてる

お前には少なからず
興味を示している人間がいるけど
生憎、異性だし
また人に壁作り続けることは変わらないって云われてる


で、今は俺と薬に頼り切りだって


裏切らないからさ
棚島は確かに叱られたりするし

女らしい格好は嫌がったり
色々云うけど

私が危ない時は助けてくれる

このまま家に帰らないつもりでも
説得したり、足を止めさせてくれた

全部、自分がやったんだろって
そう云われたけど、そうなんだろね


今は自由に泳がせてくれてる

漫画描くことも手を抜くなってさ


棚島が目の前に居たなら
本当はいいけど
所詮、作り出したものなだけだから

でも助かってる


このままいくと
私はあんまりよくないみたいだけど
周りがあまり真剣になってないと
棚島は云うけど、それでいい

逆にストレスに互いがなりたくないし

苦しい時は一人で居たい


大丈夫とか
治るとか
人それぞれとか
悩みがとか

そんな頼りない云い方聞きたくない
人が辛い時に


また今日も寝れなくて今から
寝れたら寝る


寝れなくて偏頭痛がする
辛いんだよって泣いて訴えたい

でもしない

極力してこなかったのは
その度に私は相手の言動に
裏切られた気持ちになるから

それは私のワガママだし
相手に失礼だから



私がトイレで気分悪くなって
薬も効かない、もう死にたくなった時に

後から棚島から
俺は背中すらさすってやれないっていわれた

私が棚島を思い出せなくてごめんっていったら


余裕ないんだから仕方ないと
背中すらさすってやれないからすまないなって


ズルい人間だから
嘘ついて自衛してるから
苦しむくらいと思ったが…

かなりきつい、しんどい



棚島に云われたことまだ話してない
…あとは棚島と話す



おかしいやつなんだって
思っていい

本当は不本意だけど



あれから無理矢理に薬飲んで
寝たみたいだ

けど嫌な夢を見て目が覚めた


誰かが吐く夢


たまに見て目が覚める

人に耳や目を貸すなっていうけど
私はよくないと思う



せっかくの休みがこれだもんな
はあ、泣きたい


今日こそ早く寝れるようにしよう

寝る前に
とうとう寝れなくなってきた


それがまた
何かの前兆かと思うと余計に
気になって不安になる

あまり薬の効き目が悪くなりたくないから
頼らないでいたら
朝9時まで起きててとか
この前は5時まで起きてた



仕方なく薬3錠かっこみ
じっとしてても無理で

いつ寝たのか知らないうちに15時とかになってたりする



運動して
早く眠くなるようになった

旦那が帰って来て寝る前に
私が眠くなる
23時には寝てたり、頑張って1時過ぎ

頑張らなくていいんだが(笑)



けど目が覚めるのが明け方2時
そっから寝れない
これが今日で2日目

今日は5時だから
まあ何とか

ただ眠くてたまらん
のに寝れない


今から仮眠する



昼もあまり食べたくないし面倒

おやすみ






Copyright © ロベルタはゲームがお好き. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。